忍者ブログ

たべるつくる。

食べ物について書いていきます。

ラウデンチョコレート(LAUDEN CHOCOlATE) ファーストクラスコレクション

サロン・デュ・ショコラで購入したラウデンチョコレートです。

今年初めて知ったブランドです。
試食させて頂いてとても美味しくて購入即決です。


今回購入したのはブリティッシュエアラインのファーストクラスで振る舞われているチョコレートがつまったボックスです。
ファーストクラスになんて一生乗らないと思うので選びましたw



4粒入りです。
コーヒー
シングルオリジンミルク
シングルオリジンダーク
パッションフルーツ

・コーヒー
私はコーヒーが少し苦手なのですが、食べれました。
食べた瞬間コーヒーだ!とわかるくらいコーヒーです。
ですが、苦味だけでなく甘さもあるので食べやすかったです。
コーティングのチョコレートはやや厚めでチョコ感もしっかり。
どっしりしたガナッシュで、コーヒー感もしっかり、
一粒でコーヒーもチョコレートも味わえるお得感あります。
後味も苦くなく、とても良いです。

・シングルオリジンミルク
コーティングはやや厚めです。
食べた感じは滑らかでが。
なめてとかし食べたときは気づかないのですが、噛むと何かかがしゃりしゃりしています。
なんだろう。
カカオらしい香りとミルクの甘味があり、ミルクチョコレートが好きな方にはおすすめ!
最後に喉に甘みが残ります。

・シングルオリジンダーク
こちらもカカオらしい香りがします。
ビターとは言っていますが苦くはありません。
少し果実のような酸味があります。
固めのガナッシュで、少し塩気を感じました。
試食させていただいたのがこちらだったと思います。

・パッションフルーツ
オレンジ色のドーム型です。少してんとう虫みたいと思いました。
酸味のあるカカオの香りがします。
一口かじればパッションフルーツが口の中に広がります。
なんというか
パッションフルーツ!!!!
という感じです。
フルーティーで酸味のあるねっとり系ガナッシュとコーティングのビターチョコがいい感じで混ざり合います。
パトリック・ロジェを食べた時と似た印象を受けました。
つまり、とてもおいしい!
チョコレート自体はカカオ感の強いビターチョコです。
パッションフルーツとチョコレートと両方を楽しめているような感覚です。
食べ終わって水を飲んだあとも口の中はパッションフルーツが残っていました。


購入した時たまたまバイヤーさんが店頭にいらして話を聞くことができました。
パッションフルーツがスペシャリテだそうです。
ご夫婦で作成されているそうで、奥様がアジア系の方です。
奥様がフルーツを扱うのがとても得意な方ということで、パッションフルーツがスペシャリテになっているそうです。
あと、パッケージの女性の絵は奥様な気がします。お写真を見てみるとそっくり!!


ラウデンチョコレートはサロン・デュ・ショコラの公式サイトによると
「2007年にブランドをスタートさせ、2009年から数々の賞を受賞。2014年には英国のベストチョコレートプロデューサー賞を獲得し、一躍有名な人気ショコラトリーに。ブリティッシュエアラインのファーストクラスや豪華客船クイーンエリザベス号の最高客室でふるまわれるチョコレートにも採用されています。」
こういったショップです。
開店から2年で賞を受賞していったのですね!
すごいショップなのにお手頃なお値段で買えてすごいお得です。
バイヤーさん曰く、まだ日本に浸透していないので今は安い
とのこと。
徐々に値上がりするそうです。
また来年他のボックスを購入します。少しでも安いうちに!!



ランキングに参加しています。
お手数でなければクリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
naco
性別:
非公開
趣味:
チョコレート、食べること、料理

P R